トップ 当サイトについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ

英会話教室・語学スクール情報局愛知県 > OECオーシャンイングリッシュクラブ本部

OECオーシャンイングリッシュクラブ本部

OECオーシャンイングリッシュクラブ本部

楽しいこども英会話教室 100%外国人講師

「よく身につく!」
コンセプトは「外国人講師による楽しい英語トレーニング」
私たちは、ネイティブスピーカーを有効活用した
英語教育(主に幼児・小学生・中学生対象)に、
愚直に真面目に携わっています。

OECオーシャンイングリッシュクラブ本部:DATA
所在地〒452-0814
愛知県名古屋市西区南川町72
TEL052-506-9077
FAX052-506-9078
URLhttp://www.ocean-gnet.com/
指導科目・内容・講座英会話教室
営業時間など09:00~19:00休業日:土曜日、日曜日
駐車場有 
アクセス(最寄駅)
○城北線・小田井駅徒歩約4分
○名鉄・地下鉄鶴舞線・上小田井駅徒歩4分
(その他)
八筋町交差点デニーズ向い
GSエネオスと名古屋銀行の間
サウスリバービル3F
お役立ち情報・自社オリジナルの楽しく、わかりやすい教材を使用しています。
・ネイティブスピーカーが幼児・小学生・中学生を対象に英語を習得するのに
 一番ふさわしい方法でレッスン&トレーニング
・短期留学プログラムもあります
・毎年楽しいイベント開催!
 ご家族での交流もイベントならではの楽しみです。

OECオーシャンイングリッシュクラブ本部の地図

愛知県名古屋市西区南川町72

OECオーシャンイングリッシュクラブ本部の詳しい情報です!

■事業内容
1.直営の英会話教室事業(OCEAN ENGLISH CLUB)
2.外国人講師派遣事業(対学校・学習塾・幼稚園)
3.学習塾・英会話教室サポート事業(FC校/提携校)
4.幼児・児童英語教材出版事業
5.留学サポート事業

■長年日々研究を重ねる中で、私達は外国語教育を次のように考えています。
1.日本人の子どもたちにとって英語学習は最優先課題ではない。
2.すぐれたカリキュラム・教材・指導法・講師と、学習の「絶対量」が必要である。
3.児童英語教育に「楽しさ」は絶対に必要であるが、
 ゲーム・歌・アクティビティ・イベント等に頼った「楽しさ」ではなく、
 「英語がわかる楽しさ」を感じさせられる運営が何よりも重要である。

■私たちは、常に次のスタンスで英語教育を推進したいと考えています。
1.私たちは国際理解教育よりも英語習得に焦点を当てた体験重視の指導を行います。
2.私たちは、日本に生活基盤のある平均的な日本人の子どもたちに、
 他の諸活動と両立できる範囲内において、最大限に効果の上がる
 カリキュラム・テキスト・学習環境をご提供します。
3.私どもは、将来お子さまが自分自身の力で英語を習得していけるだけの素地を育てます。
 小学生時代に5年~6年学習していただいた時点で、
 何とか英語で海外の短期ホームステイに耐え得る英語力を目指しています。

私たちはこれからも日本の幼児・児童英語教育一筋に研究を重ね、日々努力して参ります。

■直営校
 オーシャン本部が運営する教室です。愛知・岐阜に12教室あります。
■提携幼稚園
 保育内レッスンに外国人講師を派遣したり、
 課外英語教室オーシャン・イングリッシュ・クラブを開講している幼稚園です。
 名古屋市・江南市・大治町・甚目寺町・日進市・長久手町・稲沢市・蟹江町 等
 20数園あります。

■提携校(東海地区)
 オーシャン本部から外国人講師を派遣し、オーシャン本部と同じ教材を使用している教室です。
■提携校(全国)
 オーシャン本部の研修を受けた講師が、オーシャン本部と同じ教材を使用して
 レッスンを行っている教室です。

■子ども英会話教室-開講クラス-
・幼稚園児クラス
・親子クラス
・小学生クラス
・中学生クラス

詳しくはお問い合わせ下さい。

ZPm

英会話教室・語学スクール情報局のおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ ECC英会話の料金

もうすっかりお馴染みのECC英会話レッスン。 テレビコマーシャルから、雑誌やインターネット・駅の広告や看板。 知らない人はいないのではないでしょうか?ECCの英会話スクールはどこにでもあって、そしてリーズナブルでお手軽なイメージもありますが、ではいったい料金事情はどうなっているのでしょうか? ECCでは英会話レッスンを始める前に、まず個別でカウンセリングしてもらうことができます。 まず「英会話を習おうとした理由」や「目的・目標」などを聞かれ、次にレベルのチェックです。 今ま

英会話教室・語学スクール情報局について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。